pagetop
大阪の不用品回収はナナフクにお任せ。1点からでも即日対応可能!

大阪の不用品回収ナナフク

[ご相談・無料お見積りはお気軽にお問い合わせ下さい]

無料お見積もりはこちら0120-50-7729

お客様の声ナナフクではお客様から満足の声をたくさん頂いております。

お客様から頂いた感謝の言葉を掲載しております。
作業後にお客様と一緒に、お写真を撮影させて頂いたり、アンケートにお応え頂くことで一期一会の出会いを大切にしております。またナナフクはお客様と作業を通じて身近な存在になれたらと思っております。
口コミや評判も大事ですがそのお客様が思ったことを掲載することで安心や信頼を感じてもらえたらとおもっております。

お客様の声ナナフクではお客様から満足の声をたくさん頂いております。

お客様から頂いた感謝の言葉を掲載しております。
作業後にお客様と一緒に、お写真を撮影させて頂いたり、アンケートにお応え頂くことで一期一会の出会いを大切にしております。またナナフクはお客様と作業を通じて身近な存在になれたらと思っております。
口コミや評判も大事ですがそのお客様が思ったことを掲載することで安心や信頼を感じてもらえたらとおもっております。
ホーム > お客様の声

遺品整理って何を用意したらいいの?2

お役立ちコラム,富田林市エリア
タグ:お片づけ 大阪,富田林市 ゴミ屋敷,富田林市 遺品整理

みなさんこんにちは、富田林市で不用品回収を行っているナナフクです。


前回に引き続き、遺品整理時に用意したい基本的なアイテムについてご紹介いたします。


5.ハサミ・カッター
紐を切ったりいらないダンボールを解体する時など、作業時に必要になります。
また不要になったポイントカードやキャッシュカード、クレジットカードをハサミやカッターを使って切りきざむのにも使えます。


6.軍手
遺品整理を行っていると予期せず鋭いもので手を切ってしまったり、紙で指を切ってしまうことも少なくありません。
怪我から身を守るためにも軍手をつけて作業しましょう。
また軍手をつけていると重いダンボールを持つ際、滑りにくく安定します。


7.ドライバーなどの工具
壁に取り付けてあるものを外したり、解体が必要な家具を解体するのに使用します。


8.長袖長ズボンの汚れてもいい格好
人が住んでいた家にはホコリがたくさん溜まっています。
なるべく汚れても良い長袖・長ズボンを着用して作業を行いましょう。


9.車・トラック
不要になった家具や家電を粗大ごみ回収センターに持参する場合、車やトラックが必要になります。


いかがでしたでしょうか?
思っていたより用意する物が多いなと感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか。


「自分たちだけではできる気がしない。」と思われる方は、遺品整理サービスを提供している業者に依頼してみてはいかがでしょうか?
上でご紹介したアイテムを用意する必要はなく、業者が遺品の整理から梱包、搬出までのすべてを行ってくれるため、身体的にも精神的にも負担を小さくすることができます。


当社でも遺品整理サービスを取り扱っておりますのでぜひご相談ください。

遺品整理って何を用意したらいいの?1

お役立ちコラム,柏原市エリア
タグ:お片づけ 大阪,柏原市 ゴミ屋敷,柏原市 遺品整理

みなさんこんにちは、柏原市で不用品回収を行っているナナフクです。


ご自身で遺品整理を行う場合、必要な道具をすべて準備する必要があります。
遺品整理を始めてから無いことに気づいてしまうと、買いに行くのに時間がかかってしまうため、事前に用意してから作業を始めていきましょう。


今回は、遺品整理時に用意したい基本的なアイテムについてご紹介いたします。


1.ゴミ袋
遺品整理を行うと、大量のゴミを捨てることになります。
そのゴミをさらに「燃えるゴミ」「燃えないゴミ」「プラスチックゴミ」など細かく分別作業を行うためどうしてもゴミ袋が大量に必要になります。


ゴミを詰めた時に重くならないように45リットルサイズのものがオススメです。
尖ったもので敗れてしまわないようにできるだけビニールが分厚いものを選ぶようにしましょう。
自治体によってゴミ袋が指定されている場合は、ルールに従いましょう。


2.ダンボール
遺品を整理・一時保管するためにダンボールが必要です。
家一つを片付けようと思うと、小さな家でも20〜30箱ほどのダンボールが必要になります。
ホームセンターで1つ300円程度で販売されています。
無料で手に入れたい場合は、ドラッグストアやスーパーなどでもらえる可能性があります。
店員さんに譲ってもらえるか聞いてみましょう。


3.ガムテープ
ダンボールを止める際に使うのはもちろん、刃物など触れると危ない箇所に巻くことで捨てる際に危険をなくすことができます。


4.ビニール紐
本や雑誌をひとまとめにくくって処分する際に使用します。


次回に続きます。
お困りごとはナナフクまでご相談ください。

生きているうちに身の回りを整理をしておきましょう~残されて困るもの2~

お役立ちコラム,八尾市エリア
タグ:お片づけ 大阪,八尾市 ゴミ屋敷,八尾市 遺品整理

みなさんこんにちは、八尾市で不用品回収を行っているナナフクです。


遺族に遺品整理をスムーズに行ってもらう為に、生前からの準備を行いましょう。


今回も前回に引き続き、残っていると扱いに困ってしまう遺品をご紹介いたします。


4.洋服、着物
洋服や着物などは「この服、良く着てたな。」「この服、私がプレゼントしたやつだな。」など故人が生前に着用していたことを思い出し、なかなか捨てられないものです。
しかし、すべての衣類を残しておくわけにはいきません。
遺族に負担をかけないためにも、生前から衣類を整理したり処分する必要があります。


5.趣味の道具やコレクション
故人が生前に趣味にしていた道具やコレクションも、遺族にとっては扱いに困る品物です。
故人にとっては貴重なものであっても、興味がなかったり価値がわからない場合はただの不用品でしかありません。手放すのは惜しいかもしれませんが、遺族に負担をかけないためにも生前に同じ趣味の人に譲ったり、リサイクルショップで買い取ってもらったりと数を少なくする努力をしていきましょう。


6.名義登録がされているもの
故人が生前使用していた車やバイク、自転車は相続されるか、廃車になるかで処理方法が異なります。
車を相続するためには役所に出向き、名義を変更するための手続きを行う必要があります。
廃車にする場合は、買取業者が行っている廃車手続き代行を利用すると良いでしょう。


いかがでしたでしょうか?
自分の死に目を向けるのはあまり良い気持ちではありませんが、遺族のためにも生前整理を始めてみませんか?
当社でも生前整理のお手伝いをさせていただいております。
何かお困りごとが有りましたら、私たちにご相談ください。

生きているうちに身の回りを整理をしておきましょう~残されて困るもの1~

お役立ちコラム,堺市南区エリア
タグ:お片づけ 大阪,堺市南区 ゴミ屋敷,堺市南区 遺品整理

みなさんこんにちは、堺市南区で不用品回収を行っているナナフクです。


人間は誰でもいつか死んでしまう生き物です。


もしあなたが亡くなったとき家の中に大量の遺品が放置されていたら、遺族はどう思うでしょうか?
悲しみに暮れると同時に、残された遺品をどう処理したらいいのか途方に暮れてしまうことでしょう。


大量の遺品を整理する場合、肉体的にも精神的にも負担がかかってしまいます。
遺族たちの負担を減らすためにも、生前から身の回りの整理を行うことを心がけましょう。


今回は、残っていると扱いに困ってしまう遺品をご紹介いたします。


1.写真やアルバム、手紙
遺品整理時に扱いに困ってしまうのものの一つは、故人が長い人生を生きた証である写真やアルバム、手紙です。写真や手紙には思い出が詰まっています。捨てるのには忍びないと思われる方も多いかと思いますが、ずっと残しておくことも気が引けます。


2.本や書籍
生前故人が愛読家であった場合、本が大量に家の中に残されている可能性があります。
遺族の中に本好きな人がいればとても嬉しい遺品になるかもしれませんが、趣味合わなかった場合頭を悩ませることになるでしょう。


3.寝具
布団やタオルケット、毛布、枕などの寝具も扱いに困る遺品のひとつです。
新しい布団であれば、洗濯をして日干しをしていれば使う事も可能ですが、長期間故人が使っていたものを残しておくのは抵抗があります。
また量も多く大きい為、かさばり場所をとります。


次回に続きます。
お困りごとの際はナナフクまでご相談ください。

窓の掃除って意外に大変!?1年に一度業者に依頼してみませんか?

お役立ちコラム,泉佐野市エリア
タグ:お片づけ 大阪,泉佐野市 ゴミ屋敷,泉佐野市 遺品整理

みなさんこんにちは、泉佐野市で不用品回収を行っているナナフクです。


あなたのお家の窓、綺麗ですか?
あまり汚れが目立たない窓ですが、近くで見ると結構汚れているのがわかります。


窓の汚れは、家の中と外の汚れに分けられます。


家の中の汚れの原因は、
・料理時に出た油煙
・ホコリ、カビ
・手垢
・ペットの毛
・タバコのヤニ


家の外の汚れの原因は、
・雨に混じっている黄砂や泥
・花粉
・換気扇から出る油煙
・車から排出される排気ガス


などが挙げられます。
このようにいろいろな原因が積み重なり、窓はどんどん汚れていきます。


また、ガラス面以外だけでなく、サッシ部分や網戸も汚れやすい場所です。
ホコリが溜まりやすく、また窓際ということもあり湿気もあるためカビが発生しやすいのです。


窓を清潔に保つためには定期的に掃除を行うと安心ですが、ガラス面、サッシ、網戸と掃除するところが多い窓の掃除はとても大変です。
仕事が忙しかったり、休みの日はゆっくり休みたいという方には窓掃除は少し面倒かもしれません。


そんな時は、ハウスクリーニングサービスを行っている業者に依頼してみてはいかがでしょうか?
1年に1度でも本格的に掃除してもらうことで綺麗な窓を保つことができます。


窓がきれいになると、家の中に差し込む光も多くなり部屋が明るくなります。
またカビに侵されていない空気を家の中に取り込むことができます。


窓掃除以外にもキッチンや浴室などの水まわりや換気扇、エアコンの掃除もまとめて依頼することもできるためとてもオススメです。


当社でもハウスクリーニングのサービスを提供させていただいておりますので是非ご利用ください。

あなたのベッドのシーツとマットレス、もしかしたらカビとダニの温床になっているかも!?

お役立ちコラム,松原市エリア
タグ:お片づけ 大阪,松原市 ゴミ屋敷,松原市 遺品整理

みなさんこんにちは、松原市 遺品整理,
松原市 ゴミ屋敷,
不用品回収 大阪で不用品回収を行っているナナフクです。


ベッドのお手入れってどのくらいのペースで行いますか?
前回いつ掃除したのかわからないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
寝具の掃除は後回しにしがちですが、長期間掃除をせずに放置しておくとカビやダニが発生してしまう可能性があります。
アレルギーなどを発症したり肌荒れしてしまうこともあるため、定期的な掃除を行うことをお勧めします。


今回はベッドシーツとマットレスのお手入れ方法についてご紹介いたします。


人は一晩でコップ1杯分の汗をかくと言われています。また約2gの皮脂がシーツの上に落ちています。この汗による湿気と皮脂を餌にしてダニが繁殖しやすい環境が整ってしまいます。


まずシーツのお手入れです。
ダニの発生を抑えるためにシーツは週1回のペースで洗濯しましょう。また天気の良い日は天日干しすることをお勧めします。


次にマットレスのお手入れです。
マットレスは、掃除機でお手入れをしていきます。
掃除機のヘッドをゆっくり動かし縦方向にかけた後、横方向にかけていきましょう。
この時、マットレスの下のベッドフレームに溜まったホコリなども吸い込みましょう。
ベッドフレームに掃除機で取れない汚れ上がる場合は、固く絞った雑巾などで取り除きましょう。
次に扇風機やサーキュレーターを使ってマットレスに風を当てましょう。
風を当てることで、マットレスに含まれた湿気を取り除くことができます。


いかがでしたでしょうか。
シーツは洗濯したことあるけど、マットレスは一回も洗濯したことがないという方は、汗や汚れがどんどん蓄積され、目には見えないダニやカビが大量発生しているかもしれません。


それ私のこと!と思った方は是非この機会にベッドのお手入れを始めてみましょう。


お困りごとの際はナナフクへご相談ください。
契約率92%超ナナフクだからこそできる裏付けされた理由があるんです!!契約率92%超ナナフクだからこそできる裏付けされた理由があるんです!!
漫画漫画
お客様の声お客様の声
作業実績作業実績
お役立ちコラムお役立ちコラム
対応エリア

大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
関西一円お任せください!!

対応エリア対応エリア
ナナフクの安心できる6つ強みナナフクの安心できる6つ強み
01 心のこもった
サービスをご提供
02 女性スタッフが在籍
03 遺品整理有資格者が
多数在籍
04 作業トラブルなど万が一の
時も保険で対応
05 月4回の
研修を行なっております。
06 分かりやすい
料金体系を導入。
「ナナフクの強み」詳細はこちら▶「ナナフクの強み」詳細はこちら▶
ナナフク公式Facebookナナフク公式Facebook
LINE@でスマホからカンタン予約!! LINE@でスマホからカンタン予約!! 
エキテンエキテン
Tポイントが貯まります、使えます。Tポイントが貯まります、使えます。